Keihin Shokai Measure the future

電話番号

お電話

close

UNIT CONVERTERユニット・コンバーター

長さ

  • {{ width.parm1 }}キロメートル(km)
  • {{ width.parm2 }}メートル(m)
  • {{ width.parm3 }}センチメートル(cm)
  • {{ width.parm4 }}ミリメートル(mm)
  • {{ width.parm5 }}マイクロメートル(μm)
  • {{ width.parm6 }}ナノメートル(nm)
  • {{ width.parm7 }}インチ(in)
  • {{ width.parm8 }}フィート(ft)
  • {{ width.parm9 }}ヤード(yd)
  • {{ width.parm10 }}マイル(mi)
  • {{ width.parm11 }}
  • {{ width.parm12 }}
  • {{ width.parm13 }}

面積

  • {{ area.parm1 }}ヘイホウメートル(㎡)
  • {{ area.parm2 }}ヘクタール(ha)
  • {{ area.parm3 }}アール(a)
  • {{ area.parm4 }}エーカー(ac)

体積

  • {{ volume.parm1 }}リットル(l)
  • {{ volume.parm2 }}リッポウリットル(㎥)
  • {{ volume.parm3 }}米液量オンス(fl oz)
  • {{ volume.parm4 }}米ガロン(gal)
  • {{ volume.parm5 }}英液量オンス(fl oz)
  • {{ volume.parm6 }}エーカー(ac)
  • {{ volume.parm7 }}

  • {{ force.parm1 }}重力キログラム(kgf)
  • {{ force.parm2 }}ニュートン(N)

温度

  • {{ temperature.parm1 }}摂氏(℃)
  • {{ temperature.parm2 }}華氏(℉)

質量

  • {{ weight.parm1 }}トン(t)
  • {{ weight.parm2 }}キログラム(kg)
  • {{ weight.parm3 }}グラム(g)
  • {{ weight.parm4 }}ボンド(lb)
  • {{ weight.parm5 }}オンス(oz)
  • {{ weight.parm6 }}

LINE UP製品紹介

ラインレーザー CP818

◆新開発のコーンプリズムを使用し、1光源で全周360°、明るさ均一のシームレスライン。
◆シフティング機構と回転微調整機構により地墨合わせと床墨、たち墨合わせが楽々。
◆フルライン(4方向大矩、たち墨ライン、水平ライン360°)、地墨ポイントが一発投影。
◆独自開発のセンサとモータの自動整準方式により、置くだけで自動整準されます。
◆±4°の傾きまで自動補正します。(補正範囲外ではラインは消えます)
◆高輝度レーザの採用により、受光器(うけ一発 UK-1)使用時にたちラインが本体より約50mまで
◆探知が可能になりました。
◆現場の粉塵や水滴から本体を守る防塵・防滴構造です

仕様

機種名

CP818

光源

可視光半導体レーザ、波長635nm

レーザ安全基準

1mW以下、クラス2

精度

7m先で±1㎜以下

ライン幅

7m先で3㎜以下

ラインの種類

通り芯(たて墨)、ろく墨(水平)、地墨ポイント

ライン広がり

全周(360°)シームレスライン

自動補正範囲

±4°

使用距離範囲

垂直ライン:本体より10m(受光器使用時は約50~60m)

水平ライン:本体より7.5m(受光器使用時は約20m)

機構

回転微調整機構、シフティング機構、防塵・防滴型

電源

単三形アルカリ乾電池3本

連続使用時間

約5時間

寸法

265(H)×135(W)×180(D)㎜

重量

2.5㎏

レンタル、販売に関するご質問やお見積もりなど、
お問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。