Keihin Shokai Measure the future

電話番号

お電話

close

UNIT CONVERTERユニット・コンバーター

長さ

  • {{ width.parm1 }}キロメートル(km)
  • {{ width.parm2 }}メートル(m)
  • {{ width.parm3 }}センチメートル(cm)
  • {{ width.parm4 }}ミリメートル(mm)
  • {{ width.parm5 }}マイクロメートル(μm)
  • {{ width.parm6 }}ナノメートル(nm)
  • {{ width.parm7 }}インチ(in)
  • {{ width.parm8 }}フィート(ft)
  • {{ width.parm9 }}ヤード(yd)
  • {{ width.parm10 }}マイル(mi)
  • {{ width.parm11 }}
  • {{ width.parm12 }}
  • {{ width.parm13 }}

面積

  • {{ area.parm1 }}ヘイホウメートル(㎡)
  • {{ area.parm2 }}ヘクタール(ha)
  • {{ area.parm3 }}アール(a)
  • {{ area.parm4 }}エーカー(ac)

体積

  • {{ volume.parm1 }}リットル(l)
  • {{ volume.parm2 }}リッポウリットル(㎥)
  • {{ volume.parm3 }}米液量オンス(fl oz)
  • {{ volume.parm4 }}米ガロン(gal)
  • {{ volume.parm5 }}英液量オンス(fl oz)
  • {{ volume.parm6 }}エーカー(ac)
  • {{ volume.parm7 }}

  • {{ force.parm1 }}重力キログラム(kgf)
  • {{ force.parm2 }}ニュートン(N)

温度

  • {{ temperature.parm1 }}摂氏(℃)
  • {{ temperature.parm2 }}華氏(℉)

質量

  • {{ weight.parm1 }}トン(t)
  • {{ weight.parm2 }}キログラム(kg)
  • {{ weight.parm3 }}グラム(g)
  • {{ weight.parm4 }}ボンド(lb)
  • {{ weight.parm5 }}オンス(oz)
  • {{ weight.parm6 }}

LINE UP製品紹介

RC-PR4

◆SRXの自動視準・自動追尾・無線通信を強力にサポートする、コントロールユニットです。
◆SRXのサーチ機能を格段に強化する、新コンセプトのプリズム側コントロールユニット。サーチから自動視準までの時間を、飛躍的に短縮します。
◆送光部から扇形のサーチ光を照射すると同時に、内蔵した電子コンパスで前回測定時からのプリズム移動方向を検出、SRXに最短回転方向を指示します。
◆SRXはリモートキャッチャーからのサーチ光を受光してプリズム概略方向を認識し、ただちに自動視準を行います。
◆SRXや電子野帳との通信に、Bluetooth®技術による2種類の無線通信機能を搭載。完全なワイヤレス操作を実現します。
◆360°プリズムATP1Sや電子野帳と共に、プリズムポールとピンポールに取り付けができます。

仕様

機種名

RC-PR4

●リモートキャッチャーシステム
動作可能距離

(トータルステーションから測点までの斜距離)

(気象条件通常時*1/()は気象条件良好時*2

標準モード:   2*3~100*4m (150m)

遠距離モード   2*3~250*5m (300m)

動作時間

測距 (高速単回測定)完了まで約15秒/18秒*7

回転方向自動決定機能使用範囲

地磁気の伏角が80°以下で水平分力が10μ以上*8

対応データコレクタ

SDR8サーベイ、その他ソキア製トータルステーション等に接続可能なもの*8

操作パネル

3ボタン

インジケータ

LED5個による

ビープ

あり

使用温度範囲

-20~50℃

保存温度範囲

-30~70℃

防塵・防水性能

IP55(JISC0920-2003)

寸法

69(L)×80.5(W)×131(H)mm (アンテナ含まず)

質量

約420g (BDC46Bを含む)

*1:気象条件通常時:もやがわずかで視程が約20km、適度な日差しでかげろうが弱い。

*2:気象条件良好時:もやがなく視程が約40km、適度な日差しでかげろうがない。

*3:器械点と測点との高低差がほとんどなく、トータルステーションの機械高が1.5m、プリズムの高さ0.10mの場合は、水平距離1.8mで動作可能。

*4:トータルステーションとRCリモコンの送光窓との高低差20m以下の場合

*5:トータルステーションとRCリモコンの送光窓との高低差40m以下の場合

*6:気象条件通常時、距離が100mで、トータルステーションが水平方向90°回転引き込み動作をしたとき。ただし、使用環境や使用する無線モデムにより動作時間は異なります。

*7:5m以内でポールが少し傾いているとき。

*8:詳しくは最寄りの営業担当までお問い合わせください。

●RC リモコン (RC-PR4)
○送光部
光源

レーザダイオード (クラス1 JISC6802:2005)

波長

785nm

レーザー範囲

水平方向 -10~10°

仰角方向 40°以上

俯角方向 30°以上

○回転方向検出部
方向角検出

磁気方位センサー(地磁気測定方式)

自動/手動キャリブレーション機能あり

測定分解能

±1°

○無線通信部
通信方式

FHSS(BluetoothSpecificationVer.2.0+EDR準拠、TELEC適合)

変調方式

GFSK

周波数

2.402~2.480GHZ

対応プロファイル

SPP、DUN

認証番号

B011340、B012647

送信出力

クラス1

通信距離

200m(通信間近くに障害がなく、電波発振・妨害する施設や車が少ない場所の場合、雨天を除く)

300m(通信間付近一帯に障害物がなく、電波発振・妨害する施設や車が少ない場所の場合、雨天を除く)

データコレクタとの通信距離は、通信する機器の通信可能距離により異なります。

認証機能

なし/あり(選択可能)

アンテナ

外部アンテナ

●電源部(BDC46B)
電源

着脱式バッテリーBDC46Bリチウムイオン電池

連続使用時間*9(25℃)

標準モード  40時間

充電時間(25℃)

遠距離モード 35時間

*9: SRXが90°回転する引き込み動作を、高速単回測定で1分毎に1回、繰り返し行った場合

●RCハンドル(RC-PRH4)
気泡管感度

35′/2mm

トリガーキー

あり

寸法

(RC-PR4に取り付け時) 80.5(W)×126.5(D)×242(H)mm

質量

(RC-PR4に取り付け時) BDC46B含む) 約510g

●360°プリズム (ATP1) 
○測定距離

(SRX使用時、測距光が仰角・俯角ともに15°以内で当たっている時でプリズム正対時)

測距部

EDM 1.3~1000m*10

自動追尾・自動視準部

自動追尾 2~500m*10

自動視準 2~600m*10

○諸般
プリズム定数

7mm

3次元位置精度(σ)

3mm(仰角・俯角ともに20°以内)

プリズム高

37mm(ポール取り付け時、取り付け面(フランジ面)より

50mm(ピンポール取り付け時、取り付け金具最下部端面より

使用温度範囲

-20~50℃

保存温度範囲

-30~70℃

寸法

70(W)×104(H)mm(キャップ取り付け時)

質量

265g(キャップ取り付け時)

*10:測定気象条件は、もやがなく視程が約20km以上、うすぐもり(30,000ルクス以下)でかげろうがない

●360°スライドプリズム(ATP1S)
○測定距離

(SRX使用時、測距光が仰角・俯角ともに15°以内で当たっている時でプリズム正対時)

測距部

EDM 1.3~1000m*1

自動追尾・自動視準部

自動追尾 2~400m*1   2~500m*2

自動視準 2~500m*1   2~600m*2

○諸般
プリズム定数

7mm

3次元位置精度(σ)

3mm(仰角・俯角ともに20°以内)

プリズム高

50mm(ATP1S用ピンポールPP2取り付け金具最下部端面より)

100mm(ATP1S用PP2と石突きAP66取り付け時、石突きより)

プリズム可動範囲

50mm~350mm(ATP1S用ピンポールPP2取り付け時、50mm間隔で目盛りあり)

使用温度範囲

-20~50℃

保存温度範囲

-25~70℃

寸法

360°スライドプリズムATP1S  65(W)×77.5(H)mm(キャップ取り付け時)

ATP1S用ピンポールPP2    φ6mm×432mm(接続ねじ部分、ポール留め部分を含む)

質量

360°スライドプリズムATP1S  160g

ATP1S用ピンポールPP2     110g

ATP1S、PP2、AP66取り付け時290g

レンタル、販売に関するご質問やお見積もりなど、
お問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。